旅行・地域

2016年8月23日 (火)

さていよいよ業者に査定をしてもらうと

さていよいよ業者に査定をしてもらうという時、その前にとにかくきれいに車を洗っておくべきです。
業者の査定員だってあくまでも人間ですし、洗車すらしてもらえない汚い車より手入れの行き届いたきれいな方に良い感情を持つでしょう。
沿ういうことだけでなく、車を洗っていない場合、わずかなへこみや小さな傷の有無が黙認できませんから、そのことで査定額が落ちることもあります。
それから車を洗う時には普段念入りには洗わないタイヤまわりも手を入れておくといいですね。
当然ですが、車の査定の時は走行した距離の短い方が査定の額が高くなります。
走行した距離が多い方が車が悪くなってしまうからです。
とは言っても、走行した距離のメーターを操作すると詐欺になるんですから、走行してしまった分は仕方がありません。
今度から、いつかは車を売りに出すことも記憶しておいて余計には走り過ぎないようにした方がいいと思います。
車を査定してもらう際は、スタッドレスタイヤをつけたまま査定してもらうのではなく、標準タイヤにしておいた方がオススメです。
一般に、スタッドレスタイヤはマイナス査定となるといわれます。
使用状態が良かったら車と伴にスタッドレスタイヤも買取を行ってくれる場合もあるかもしれませんが、溝がなくなっていると、反対に処分の費用が必要かもしれません。

その他のカテゴリー